スマホでTEDを見ると効率よく勉強できる理由とその方法

リスニング勉強法

英語学習は毎日、コツコツ行うのが大切ですが単語帳、参考書を毎日持ち歩くのは大変ですよね。
持ち出す荷物の量は減らしたいし、急な待ち時間に効率よく勉強ができたら英語も上達していきますよね。

私は時間ができた時の為にと思ってバックに本をいれてても、結局一度も開かなかったなんて事もありました。

そこで、無料で英語学習ができるTEDをスマートフォンを使って簡単に効率よく学習ができる方法をご紹介します。

TED(テッド)のスピーチを聴いて勉強する

TEDは様々な分野で活躍する人が講師として舞台に立ち、プレゼンテーションを行い、その模様をインターネットを通じて発信してくれます。

分野は様々で心理学の先生や技術者、デザイナー、研究員・・・とたくさんの方のプレゼンテーションを無料で視聴する事ができます。

TEDはアプリを使うのがオススメ

TED

TED

TED Conferences無料posted withアプリーチ

携帯機種にもよりますが、TEDの視聴専用のアプリがでているのでおススメします。

  1. 日本語字幕も見れる(日本語字幕がついていないプレゼンも中にはあります)
  2. お気に入り設定で自分の好きなプレゼンがすぐに見れる
  3. ダウンロード機能がついている
  4. おまかせ機能がついており、自分の感情と視聴希望時間を入力するとおすすめプレゼンが出てくる

TEDのYoutubeは気軽に見れる

What happened when we tested thousands of abandoned rape kits in Detroit | Kym Worthy

TEDはYouTubeにもございますのでネイティブの英語を流し聴きする事もいいですし、英語を母国語としない国籍の方のプレゼンを聴く事も今後、多国籍の方と交流をする上で良いリスニング学習になるかと思います。

リスニングとスピーキング力が身につく学習方法!

TED公式サイト

上記のサイトにもたくさんのプレゼンがアップされています。

驚くのはプレゼンのトランスクリプトが載っています。英語はもちろん日本語も中には載っている動画もありますので、自分のお気に入りの人物、プレゼンを見つけて謄本と一緒に見てみて下さい。

暗記と真似から始める

スピーキングの学習は短めのプレゼンを選び、トランスクリプトを見ながら真似しできれば暗記をするのです。

話している方の真似をする事で英語の発音、英文のイントネーションが身につきます。プレゼンターの国籍によっては英語の発音も変わってくるので最初に選ぶ段階で注意してお気に入りのプレゼンを見つけて下さい。

さらに、余裕があれば暗記すると同時に、そのプレゼンターの身振りや表情も真似をします。

手の動かし方、話の間の空け方、様々な角度で真似をし繰り返す事で英語力を上げ、大勢の前で何かを伝えなくてはいけない時に聴衆を自分のスピーチに惹きつけるスキルを身につけることができると思います。

是非、少しでも覚えたらビデオをとってみたり、鏡の前でスピーチ練習をしてみて下さい。別の角度で自分の英語を感じる事も、大切な勉強方法の一つです。

シャドーイング

音声の後に、その聴いた内容を復唱する方法をシャドーイングと言います。

何も見ずにプレゼンターのスピーチを復唱する事も良いですが、できれば何を話してるのか内容を理解してから行うことをオススメします。

まず、トランスクリプトを印刷して分からない単語の意味・発音を書きます。

そして、1人でトランスクリプトを一読する→何も見ずにスピーチのみを聴く→トランスクリプトを見ながらシャドーイング→何も見ずにシャドーイング を行います。
(各プロセスは1回にこだわらず何回かやってみて下さい)

繰り返すことで耳がなれる=流れて聞こえていた単語がちゃんと聞き取れるようになります。

単語帳アプリを使って覚えやすくする

学生時代に単語を覚える為に「単語帳」もしくは「暗記ガード」を自分で作った人は多いかと思います。自分でカスタマイズして作れますし、色をつけて解説を入れたりできますよね。

スマートフォンのアプリを使えば、先ほどTEDで出てきた単語などをメモしておくことができます。

そうすれば、気になった単語だけを後からやり直すことができますのでオススメです。

スマホでオススメの単語帳アプリ

スマートフォンにダウンロードし、自分の覚えたい単語やフレーズを入力しておけば電車のなかでもどこでも勉強ができます。

↓↓↓私がおススメするアプリはiPhone、iPadに対応してる’暗記カードメーカーPro’です↓↓↓

暗記カードメーカー Pro

暗記カードメーカー Pro

hirokazu murabe無料posted withアプリーチ

他の暗記カードを使ってみた事があるのですが私の場合、カードに入力する段階で手が込んでしまい時間のロスになりました。

このアプリはシンプルに、覚えたい単語を入力して完了を押すだけで単語カードがつくれます。簡単に単語帳を作りたい方にオススです。

有料のアプリは便利なツールもついていますので、自分に合った使いやすい単語カードを探してみて下さい。

耳で聴いてリスニング学習

英語学習においてリスニング力を伸ばしたいのであれば、TEDだけではなく参考書に付属されているCDを携帯にダウンロードして流し聴きもオススメです。

そうする事で教材とリンクする事ができ、頭で理解しやすいです。

機種によっては、シャッフルする機能や自分の学びたい部分をお気に入りのトラックにまとめて集中して聴ける機能もありますので、自分の英語レベルに合わせて是非、スマートフォン学習を試して見て下さい。

まとめ

スマートフォンを使うことで効率よく、簡単に英語学習に触れる事ができます。何よりも自分の英語スキルに合った方法でいつでも勉強ができます。

是非、皆さんも無理なく取り組んでみて下さい。

コメント