行きたい場所が絶対に見つかる!おすすめのイギリス留学エリア5選

イギリス留学

イギリス留学に行くと決めたけど、留学といえばロンドン・・・?どの地域に留学しようか迷いますよね。目に見えない留学という、高価な買い物をするのだから迷って当たり前!

今回は、イギリスに留学に行きたいけど、どこの地域がいいんだろう・・・そんな迷いに迷っているあなたにぴったりの留学地域を紹介します。

1, ロンドン

イギリスといえば、ロンドン。

予算にも余裕があって、とにかく都心部へ留学したいとうあなたにはロンドンがピッタリ。また、どうしてもスケジュールの関係で短期留学になってしまう・・・という方もロンドンがおすすめです。

ヨーロッパはしょっちゅう来れる場所ではありませんし、イギリスに来たのにロンドンに行けなかった・・・なんて悲しいですよね。

世界的にも滞在費が高くつく、生活費が高くつく都市として最近はとりあげられることも多く、日本からの留学生はめっきり減ってきてしまいました。

とにかく敷居が高いというイメージでロンドンは敬遠されがちですが、そんなことはありません!

社会人は仕事の休憩中にパブで飲んでいますし、ミュージカルもオシャレな格好をしていく必要はありません!デニムとニットでOK!

語学学校も多く、あなたにぴったりな学校が見つかりますよ。

2, ボーンマス

ポーツマスは聞いたことがあるけど、ボーンマスってどこ?という人が多いのがこの街。イギリス南西部にある海辺の町で、夏はイギリスのリゾート地として、イギリス国内外から人が集まってきます。

老若男女、誰でも楽しめる海辺の街で、それほど都会ではないものの、この街で用が足りることがほとんど。

大きい街ではありませんが、空港もあり、留学中の息抜きに海外に行くも良し、週末の小旅行や、日帰りでバスや電車でロンドンに行くも良し。

交通の便はかなり良い街なので、コストを抑えてイギリス留学をして、浮いたお金で他の地域を旅行することも可能です。

そして、地方なのに語学学校がひしめくのがボーンマス!スペシャリストコースがある学校や、日本人スタッフがいる学校など、ロンドンなどの都心部に負けない学校数とコースがあり、あなたにぴったりの学校やコースが必ず見つかるでしょう。

都会すぎるのも、田舎すぎるのも・・・というわがままな願いが叶うのがこの街!

3, オクスフォード・ケンブリッジ

オクスフォードとケンブリッジがひとまとめで紹介されることが多いですが、実はオクスフォードとケンブリッジはミッドランドの西側と東側にあります。

正反対の位置に位置しているんです。オクスフォードとケンブリッジ、どちらも素晴らしい学園都市となっていることには間違いありません。

英語圏最古の大学といわれているのがオックスフォード大学。

いくつもの専門カレッジが集まり、オクスフォード学園都市を形成しています。オクスフォード大学というもの自体は存在せず、カレッジの集まりをまとめてオクスフォード大学と呼んでいます。

オクスフォードのほうがケンブリッジより少し大きめの街ですがどちらの街も学生が多く、高い教育水準のエリアで語学学校に通うことで、多くの刺激をもらうことは間違いありません。

オクスフォードとケンブリッジの大きな違いは、オクスフォードは社会学など文系に強く、ケンブリッジは理系の研究に強い傾向があります。

オクスフォードとケンブリッジで迷ったら、あなたが理系なら、ケンブリッジ側の語学学校で、文系ならオクスフォードを選ぶといいでしょう。

4, リーズ

日本でも、皇室の方が留学したということで一躍有名となったリーズ。

地図上ではイングランド中部から北部の間に位置し、街の中心部から一歩出ると、古き良きイギリスの田舎の風景が広がります。

リーズの大学と提携している日本の学校や語学学校もあり、小さい街ながら、アジア人を目にすることも多い街です。

とにかく世界中から留学生が集まるのがリーズの街で、日本にいたら出会うことがなかったであろう国の人と知り合うことができます。

とにかくイギリスの文化や、田舎が好きな人はリーズで素敵な留学の思い出が作れるでしょう。そうでなくても、人混みは苦手で、心穏やかに静かな留学生活をしたいなら、リーズがピッタリです。

街の中心には、近代的なデパートもあり、必要なものはリーズの街中で揃いますが、物価の面では、何をとってもロンドンよりずっと安く、留学費用自体も抑えることができます。

5,カーディフ

ウェールズの中心といえばカーディフ。

語学留学というとイングランド内で留学を考える人が多いですが意外と穴場なのが、カーディフです。

ロンドンに負けず劣らずの都会にも関わらず、物価も安く、滞在費もかなり抑えることができます。

語学学校が少ないですが、日本人スタッフがいる学校があり、細かな部分までケアが行き届いています。

歴史が深く、世界遺産もあり、さらに自然も多いエリアなので、キャンプや自然が好きなあなたなら毎日違う発見があり、英語の学習もリラックスして楽しめるでしょう。

都会に住みたいけど予算が・・・という方や、田舎すぎる場所は嫌だけど、静かに自然が多い場所で・・・など、あなたのわがままな願いが叶うのがカーディフです。

まとめ

あなたにぴったりの語学留学エリアは見つかりましたか。

イギリスに行きたいけど・・・敷居が高い?そんなことはありません!今、留学に行かずにいつ行きますか。

1週間から留学が可能が語学学校も多く、予算、エリアなどなどあなたの希望にあう場所もたくさん!留学に行きたいという気持ちで、あなたはもうすでに一歩を踏み出しています。

今からもう一歩!前に進んでみましょう。あなたのイギリス留学が素敵な物になりますように!

コメント