イギリス留学前にしっかり準備しておきたい保険

イギリス留学

イギリス留学前に準備に追われたり、エージェントのやり取り、長期滞在の場合は、ビザの申請手続きなどがありバタバタするもの。

そんななかで特に忘れがちなのが、保険!エージェントから勧められて入る場合もありますが、保険に関しては、意外と軽く説明する程度で、そこまで勧めてこないことも最近では増えてきています。

今回は、イギリス留学前に忘れがちな保険についてまとめました。

保険には入っておいたほうがいい?

留学前に保険に入るのは任意なので、こればかりはあなた次第。留学中の保険にもさまざまな種類があるので、どの保険に入るかにもよりますが、ただひとついえることは、保険に入っておかないと、万が一の際の保証は一切ありません。

1週間だから大丈夫?たった数か月だから・・・が命取りになることも。海外に行くと、どんなに海外旅行になれていたり、環境の変化に順応できる人も体調を崩しやすくなります。

留学中のこと、未来のことはだれにもわかりません。あなたが未来を予想できるのであれば話は別ですが、保険には入っておいたほうがあなた自身も気が楽になるのではないでしょうか。

カード会社の保険がイギリス留学の保険にもなる?

よく、留学に行くのにクレジットカード付帯海外旅行保険があれば大丈夫!という話を聞きますが、これはNG!たしかに、加入の手続きも必要なく、クレジットカードを持っていれば利用できますが、これ、いくつか問題点があるんです、

海外旅行保険のため、保証期間が短い

基本的に90日以下の保険適応日数の場合がほとんど!短期留学でも90日以上になることが多いので、途中から適応外になってしまいます。

そして日本のほぼすべての海外旅行・留学保険は日本に入る場合でないと、申し込みも延長も不可。よって、クレジットカード付帯のものを留学保険にするのはおすすめできません。

補償金額がかなり低い

イギリス留学中に保険が必要になる場面というと、歯科や救急、診察を受ける場合ですよね。イギリスでは、日本と診察費用も診察システムもまるで違います。

クレジットカード付帯保険の場合は保証金額が200万や300万円ほどのばあいがほとんど。海外留学中の急な病気や事故で病院に行く場合、200万や300万の補償内で収まらないことも。

1000万円ほど医療費がかかったというケースもありますから、万が一のことを考えると、クレジットカード付帯の保険はリスクが高いと思いませんか。

自身の医療費負担がある

カード会社の保険の場合の難点は、キャッシュレスのサービスがほとんどないこと。緊急で病院に行っても、まずは自身で支払わなくてはなりません。

自身で支払うお金がなければ診察が受けられないことも。スムーズに医療機関を受診できない可能性を考えると、イギリス留学の保険として適切なのか疑問が残りますね。

カード会社付帯保険以外の保険(海外留学保険)

では、カード会社付帯保険があなたに合わないな・・・と思ったら、どうしたらいいのでしょうか。海外留学は旅行のようにしょっちゅういくものではないので、保険ってわかりにくいですよね。

イギリス留学にぴったりの海外留学保険をいくつか紹介します。

AIG海外留学保険(旧AIU)

外資系大手のAIG保険会社で、空港などにも保険の窓口があり、目にすることも多いのではないでしょうか。海外支店が多く、留学の際に利用する保険としては一番おすすめ。

サポート範囲が広く、また留学保険の種類が多いため、あなたの留学期間や予算に合わせて選べるのがうれしいところ。

保険料は他の保険会社に比べると少し高めですが、充実サポートが受けられます。

Chubb損害保険の海外留学保険

日本国内ではあまり有名ではありませんが、スイスに本社があり、質のいい海外留学保険を提供しているのがこの会社。

ただ、スイスに本社があるということもあり、保険料は若干高め。安心をお金で買うという形ですね。

イギリス留学中に何もないのが一番ですが、何かあった時にすべて一気にカバーしてくれるのがこの保険です。

三井住友海上火災保険会社 海外旅行保険

こちらも空港でも目にする保険会社ではないでしょうか。

国内では大手の保険会社で、海外に行くことが多い人のほとんどがこの保険を利用していると言っても過言ではありません。歯科治療費が含まれている保険というのが他の保険との差別化となっていてそれでいて保険料が手ごろなのも人気の秘密!

イギリス留学中に海外へ遊びに行ったら保険はどうなる?

海外留学保険に加入してからイギリス留学に来る場合、ほとんどの場合でイギリス留学中の旅行先で何かトラブルがあった場合も補償されます。

それは留学先への行き来も同様。ただ、すべての保険でこういったケースが保証されるわけではないので、気になるのであれば、申し込みの際にしっかり確認しておきましょう。

イギリス留学が長期になる場合

イギリス留学が長期になる場合など、イギリスでも保険に入りたいという人もいるでしょう。これはかなりイレギュラーケースですが、イギリスには日系の保険会社があり、イギリス国内で家財保険や医療、ビジネスなどの保険を取り扱う会社もあります。

イギリス留学中にこの会社を利用することはほとんどないと思っておいていいと思いますが、国内で何か必要になる際には、「JEIB」に相談してみてもいいでしょう。

イギリスにある日系の保険会社です。

まとめ

安心してイギリス留学をしたいなら、海外留学保険に加入するのがおすすめ。

日本国内の保険会社のみでなく、海外に本社がある保険会社も親切丁寧に対応してくれます。

日本の保険会社だからいい悪いというのではなく、各会社の補償内容や保険料に合わせてイギリス留学前に加入しておきましょう。

楽しく充実した留学に!安心して留学するために、海外留学保険は必要なんですよね。素敵なイギリス留学を!

コメント