PODCASTで英語のリスニング力が格段に増える方法

英語勉強

英語の学習をしていると、誰しもがぶつかる壁である「リスニング」。リスニング能力を鍛えるには、やはり耳を慣れさせることが重要です!

そしてそのためには、ある程度の時間を確保しないといけないということになりますね。

ですが、お勤めをされている方はそういった時間を意識的に作らないとなかなか難しいですが、そう思うとなんだか身構えてしまって、英語の学習自体が億劫になるということもあります。

そこで今日は、通勤時間やランチタイム、ちょっとした休憩時間を活用してできるPODCASTを使ったリスニングの学習法をご紹介したいと思います!

PODCASTはスマホで聞けるインターネットラジオのようなもの。特別なお金もかからず、とても手軽にできますし、自分に無理のない範囲で学習できるので継続しやすいですよ。

リスニングが苦手という方や、TOEICの受験を控えている方などはぜひヒントにしてみてください!

初心者の方におすすめのPODCASTはコレ

英語学習の程度は個人差があってあたりまえ。

リスニングが苦手だと、どんな教材を使っていても、結局飽きてしまって退屈になったりしませんか?

そんな方におすすめなのが、「マット竹内の1日5分ビジネス英語」という番組です。

念のため最初にことわっておきたいのが、「1日5分」というタイトルにはなっていますが、実際のプログラム自体は短い時で12分程度、長いトピックだと17分くらいになります。

それでも20分以内には確実に終わるので、通勤時間などにも聞ける長さですね。

この番組がなぜ初心者の方におすすめなのかというと、ボキャブラリーや文法的表現の解説が日本語でされているから。

注目すべき表現や覚えておきたい単語や言い回し、英文の読み解き方を日本語で解説してもらえるので、その都度なるほど!と思えるので、自分の理解度が追いつかないということが少ないでしょう。

そして、この番組はマットさんという男性とそのお友達のキャサリンさん、英文を読み上げるナレーターさんなど進められていきます。

トピックは世界の時事ネタやニュースを取り上げており、その内容が非常に興味深いものばかり。

英語学習を一旦忘れて、ラジオ番組としても楽しむことができるので、最後まで飽きることなく聴くことができます。私も興味のある分野を選んで聞いていますが、とても面白いのでおすすめ!

ちなみにホームページではボキャブラリーや日本語訳の全文が掲載されているので、解説がなかったところでつまづいた場合にも、しっかりチェックすることができますよ!

とにかく耳を慣れさせたい人へ!聞き流しにおすすめの番組をご紹介

英語に触れたことがない、触れる機会がないという人には、まず英語の会話に耳を慣れさせる必要があります。そこでとにかく意味がわからなくても大丈夫なので、まずは聞いてみましょう!

そこでおすすめするのが「Speak Up Radio」です。こちらは聞き流して英語学習をすることで有名なスピードラーニングが配信している番組。

二人のネイティブスピーカーの男性が、日常の気になったことに関して会話を繰り広げていくという内容になっています。

話題は非常に多岐に渡っており、「サンドイッチ」とか「インスタグラム」、「コンビニ」などなど、難しいトピックではないので親しみやすいでしょう。

しかし、はっきり言ってこの二人の会話はかなり早口!リスニングがある程度できるレベルの人でも、一瞬気を抜くと内容を見失ってしまうことがあります。

それでもなぜ初心者の方におすすめできるかというと、とてもはっきりした綺麗な発音で話してくれているから。

学習用の番組であるためかと推測しますが、非常に模範的な会話になっていると思います。

この番組はひとつの話題に関して約30分という長さなので、会話のスクプリト(台本)が掲載されていません。

そのため、あとで単語や日本語訳をチェックするということもできないですし、30分ずっと集中し続けてそれを何回も復習するというのは現実的に難しいので、単純に聞き流しするのがおすすめ。

聞き流すばかりではなく、しっかりと内容が聞き取れる方に関しては二人の会話はトピックこそ気軽なものですが、意外と内容はしっかりしたことを話しており、日本とアメリカの文化の違いがよく語られています。

そのため内容がつかめている方にとっては「そうなんだ~」と思ったり、「そうそう!」と同意できるものでもあります。

こういった楽しみ方もできますし、リスニング力キープのために中上級~上級者の方にもおすすめできる番組です。

リスニングに伸び悩む方におすすめしたい番組!

次にオススメしたいのは、「6 Minute English」です。これもひとつのトピックを取り上げて、二人で話し合うスタイルの番組。

しかしずっと話し続けるだけの単調なものではなく、最後にちょっとしたクイズやまとめもあります。そして、話すスピードも速くもなく遅くもないというかなり聞き取りやすいスピード。

さらに、一回6分という非常にコンパクトなサイズなので、どんどん新しいトピックを聞くこともできます。

しかし、なぜこの番組をリスニングに伸び悩んでいる方におすすめしたいかというと、スクリプトも無料でダウンロードすることができるから!

6分というコンパクトなサイズでスクリプトがあるなら、ディクテーション用の教材としても使うことができます。

ディクテーションというのは、聞いた英語をそのまま書き取っていく学習方法なので、一言一句正確に聞き取っていかないといけません。

これを実践することでかなり耳を使うことになります。

最初は難しいと感じるのは当然なので、できなくても落ち込む必要はありません。コツコツと続けていけば知らない間に壁を突破しているはずです!

サクッとゆる~く学習したい人におすすめのプログラム

最後にご紹介するのは「エイゴの時間」

実は私が最近一番ハマっているプログラムです!可愛らしいゾウさんのアイコンから雰囲気が伝わるかもしれませんが、ゆるゆると学習したい人におすすめ。

こちらはナレーターの人が一方的に語っているのですが、毎回1つのイディオムを取り上げてそれに関しての成り立ちや、イディオムの使い方を教えてくれます。

そして最後には復習として3択クイズが出題されておわり。これで2分のとっても気軽な番組なんです。

しかも嬉しいことに、ホームページでは全文のスクリプトと日本語訳も出ています。

そのためこれもしっかりとしたディクテーションの教材になります。文章も時間も短いので、最初はこちらにトライするのがおすすめではありますが、ナレーターの方に若干の訛りがあります。

たまに「ん?」と思うかもしれませんが、そこはゆるく流せるレベルの方なら問題ありませんね!

またホームページはりんごとゾウさん英作文の問題や、英語のなぞなぞなども出ており、ちょっとほっこりした気分で学習したいときにのぞいてみるのも面白いでしょう。

まとめ

今回はリスニングの学習に使えるPODCASTのプログラムを4つご紹介しました。

初心者さんから、上級レベルの方まで使えるものが多いですし、気に入った番組を日替わりで聴いていくのも飽きずに続けるコツかもしれませんね!

学習を続けるには、やはり自分に合った教材を見つけるのが大切です。とりあえず全部試してみて、気に入ったものを使うという方法でもいいでしょう。

まだPODCASTを使っていないという方もぜひお試しください!

コメント