1日で使う育児英語フレーズをまとめた【幼児向け】

育児英語

語学学習には努力と忍耐が必要ですよね。「小さい頃から英語を習っていたらな」と思う人もたくさんいるのではないでしょうか。

赤ちゃんは6ヶ月から音を学習する能力が備わっていると言われていて、言語学習を始める時期が早ければ早いほど、その言語を聞き分ける「耳」になるそうです。

英語はビジネスシーンなどで世界の公用語として使われています。これからの人たちには、小さい頃から「英語耳」を養ってあげたいものですよね。

家庭で使える育児英語フレーズをご紹介します!

家族の呼び方

ちょっと恥ずかしいと思うかもしれませんが、家族のことを英語で呼ばせてみるというのもいいかもしれませんね。家族を英語で呼ぶとこんな感じです。

お父さん→ daddy・dad
お母さん→ mummy・mum
おじいちゃん→grandad・grandpa
おばあちゃん→grandma・nana
兄弟姉妹間は年齢に関わらず名前で呼び合います。

朝に使う英語のフレーズ

朝の挨拶からお子さんたちが幼稚園、保育圏、学校に出かけるまでにどんな会話ができるでしょうか。

• Good morning, 〇〇 (お子さんの名前). → おはよう〇〇。
• Wakey wakey, time to get up. → 起きなさい、時間だよ。
• Did you sleep well last night? → よく眠れた?
• Let’s get changed and have breakfast. → 着替えてご飯にしよう。
• How many lessons have you got today? → 今日は何時間あるの?
• Have you packed everything you need today? → 今日いるものみんな持った?
• Clean your teeth. → 歯磨きしておいで。
• You will be late. Hurry up! → 遅刻しちゃうよ。急いで。
• Be safe and have a good day! → 気をつけて、そして楽しんでおいで。
• Come straight home from school. → 寄り道しちゃだめだよ。
• You have Juku this afternoon. Don’t forget! →今日は塾があるからね。忘れないでね。
• Stranger danger! → 知らない人には気をつけてね。
• Be nice to others. → 人には優しくしようね。
• Say “Thank you” and “Please”. →「ありがとう」と「お願いします」ってちゃんと言ってね。

夕方に使う英語のフレーズ

夕方は、大人にとってはなかなか忙しい時間帯ですよね。料理など、作業をしながら少しでも多く会話をする時間を作りたいものです。

こんな声かけができるのではないでしょうか。

• Wash your hands. → 手を洗って。
• Put your bag away.→ バッグを置いておいで。
• Have some snacks.→ おやつを食べなさい。
• Let’s play piano. → ピアノの練習しよう。
• How was your day? → 今日一日どうだった?
• How was the Kanji test? → 漢字テストはどうだった?
• Did you enjoy your lunch? → 昼食はどうだった?
• Do you have lots of homework to do? → 宿題たくさんある?
• Where are you going? → どこに行くの?
• Who are you playing with? → 誰と遊ぶの?
• Come home before dark. → 暗くなる前に帰っておいでよ。
• Eat your veggies. → お野菜も食べてね。
• Would you like some more? → おかわりする?
• Put your dishes away. → お皿片付けてね。
• Finish your homework before playing the game.→ゲームする前に宿題終わらせちゃいなよ。

夜に使う英語フレーズ

お子さんたちが未就学児、小学校低中学年くらいまでは、ベッドタイムに本を読み聞かせてあげたいものですよね。英語の絵本の読み聞かせをしても親子共々楽しめそうでうよね。

お子さんたちが眠りにつくまでにどんな声かけができるでしょうか。

• Have a bath. → お風呂入っておいで。
• Clean your teeth. → 歯磨きして。
• I will shampoo your hair. Keep your eyes close.→髪の毛洗うから目をつむっててね。
• Dry yourself properly. → (髪や体を)ちゃんと拭いてね。
• Did you comb your hair? → 髪とかした?
• Have you done your homework? → 宿題やった?
• Have you packed everything you need for tomorrow? → 明日の持ち物準備した?
• Don’t stay up till late. → 早く寝なさい。
• Have you been to the toilet? → トイレには行った?
• I will read a story for you. → 本を読むね。
• Good night. Have a sweet dream, 〇〇.→ おやすみ、いい夢みてね〇〇。

バスタイムで使う英語フレーズ

1日の疲れを取るバスタイム。このリラックスした時間が、ゲームなどで英語を実際に使ってみるのに最適です!

• Let’s count one to ten. → 1から10まで数えてみようか。
• Can you tell me the alphabet? → アルファベットを教えてくれる?
• Can you wash your (body parts) ? → (体の部位)を洗って。
(例:face, neck, armpit, arm, belly, back, bottom, legs, feet etc.)

その他にも、いつも聴いている英語の歌をバスタイムに一緒に歌ってみるとか、1日の出来事を教えてもらうなどして、お子さんの発話の機会を増やしてあげてください。

コメント