自宅でできる育児英語を子供と遊びながらできるアクティビティ5選

育児英語

英語学習に限らず子供達がさまざまなことを学んでいく過程で、いっしょに学び、そして両親にたくさん褒めてもらいながら自信とやる気を持つことができたら、子供達にとっては最高の学ぶ環境と言えるでしょう。

英語の学習においては、少しずつでも毎日継続して行うことが大切です。小さな子供達には
アクティビティーは3〜10分と短めに、そして楽しく行うことが最も効果的と言われています。

子供達が楽しくできるアクティビティーをご紹介します。

クラフトの要素もあるので、作品を後で家族や友達に見せてたくさん褒めてもらえば、モチベーションが上がります。

名刺を覚えるアクティビティー

NATURE HUNT(自然の物の名前を覚えます)

1) 近所で見かける草花など身近な物を事前に5品程選びます
2) 紙に1で選んだ品の絵もしくは写真を貼って英語で名前を書きます
例)leaf(葉)、stick(枝)、feather(羽)、flower(花)、rock(石)など
3) 2と小さなバケツや袋などを持っておでかけします
4) 2を見せながら「Let’s find 〇〇(探す物の名前).」
5) 全部見つけたら帰宅します
6) 家で一緒に持ってきたものを使ってポスターを作ります
例)一品ずつ、2で使った絵もしくは写真 ― 〇〇(物の名前)―4で拾った実物

LEAF CREATURES(生き物の名前を覚えます)

1) 公園などで葉っぱを拾います
2) アクリル絵の具を用意します
3) Would you like to draw a 〇〇?
(この葉っぱに〇〇の絵を描いてみる?)
例)puppy(子犬)、cat(猫)、fox(きつね)、spider(クモ)、butterfly(蝶)など
4) 大きな紙に貼ってポスターを作ります

色、数そして形容詞を覚えるためのアクティビティー

SHOPPING HELPER(色、形、品種などを覚えます)

1) 食料品の買い物にいっしょに行きます
2) バスケットやカートに入れるときに色、形、品種などによって分類してもらいます
例)Let’s categorise by 〇〇. (〇〇別に分けてくれる)
 [color(色)、shape(形)、type of product(品種)など]

CAN YOU FIND IT? (数の数え方、色、サイズなどを覚えます)

1) Can you find 〇〇 (数)books? (〇〇冊の本を探して)
2) Can you find a △△(色)bag? (△△色のバッグを探して)
3) Can you find a XX(大きさや長さなど)plate?(XXのお皿を探して)
4) 1.2.3. をセンテンスに混ぜてみます。
例)・Can you find two bags? (バッグを二つ探して)
 ・Can you find a long ruler? (長い定規を一つ探して)
 ・Can you find three small teddy bears? 
 (小さい茶色いテディベアを3つ探して)

日本が世界に誇るアート「折り紙」

折り紙の手順を英語で説明します。子供達には説明に従って作品を作りあげてもらいます。

「折り紙の手順なんて難しそう」と思いがちですが、「折る」「開く」「角と角を合わせる」など、どの作品を作るのも同じような動作なので例文を覚えれば、どんな作品にも応用できます。

ORIGAMI(形と動作を覚えます)

a) Dog(用意するもの:折り紙2枚、のり、ペンかクレヨン)
① Start with the white side up. Place the paper in a diamond position.
(折り紙の白い方を上にして、てっぺんに角がくるように紙をセットします)
② Fold in half and make a triangle.
 (紙を半分に折って三角形を作ります)
③ Fold one corner down, leaving a small gap at the top of the middle
 crease.
 (片方の角を下に折り下げ、もう一方の角の感覚を少しあけます)
④ Repeat for the other side.
(もう一方の角も同じに折ります)
⑤ Fold the bottom corner up and behind to make a mouth.
 (一番下の角を二枚一緒に折り上げて口を作ります)
⑥ Take the second piece of paper with the white side up.
 (2枚目の折り紙を取り出して白い方を上にします)
⑦ Fold in half and make a triangle.
 (紙を半分に折って三角形を作ります)
⑧ Fold the bottom-right corner up to make the tail.
 (右角を折り上げてしっぽを作ります)
⑨ Place the dog’s head over the body and glue them together.
(犬の頭⑤を体⑧の上にのせます)
⑩ Draw the eyes and the nose.
 (目を鼻を描きます)

Piano (用意するもの:折り紙1枚と黒いペン)

➀ Start white side up.
 (折り紙の白い方を上にします)
② Fold the paper in half to make a rectangle.
(紙を半分に折って長方形を作ります)
③ Fold the paper in half to make a square. This is only to make a line in the center.
(長方形の真ん中に線をつけるために紙を半分に折って正方形を作ります)
④ Unfold the paper.
(紙を前の形-長方形に戻します)
⑤ Fold both sides in to meet at the center line.
(両端を真ん中の線に向かって折ります)
⑥ Open up the ”pockets” with your finger and fold it down to make a shape like the roof on a house.
(ポケットの部分を指で開いてしっかり折り、三角屋根のような形を作ります)
⑦ Repeat for the other side.
(もう一方も同じに折ります)
⑧ Lift up the center bottom flap and fold it up.
(真ん中の浮き上がっている部分を上まで折りあげます)
⑨ Fold the sides in to meet at the center line.
(両端を真ん中の線に向かって折ります)
⑪ Let go and the sides should unfold a little to make it look like a piano and
stand it up.
(両端を少し折り戻してピアノが立ち上がるようにする)
⑫ Draw in the keys.
 (キーボードを書きます)

最後に

アクティビティーを通じて、たくさんの単語を覚えることができそうですね。

折り紙は動かせるもの(鳥、かえる、飛行機など)や音の出るもの(紙鉄砲やカメラなど)は子供達に大人気です。

ぜひ色々な作品に挑戦してみてください。

コメント