James Cordenの海外番組を見て英語のレベルをアップ

英会話

将来に向けて英語を勉強しているけど、まだまだ先の話だからモチベーションの維持が難しいと思う方も多いと思います。

海外留学や国内留学というプランがありますが、趣味でもないのに勉学の為に数万円~数十万円のお札が飛んでしまうのは勿体ないと考える方も多いでしょう。

では、海外のテレビ番組を見て日常会話を学ぶことはいかがでしょうか。

海外は楽しく英語を学べる番組が多い

コメンテーターが世界を旅行する番組や幼児向けの教育番組、料理番組など、基本的に日本で放送されている番組ジャンルと同じです。今回、オススメするのはアメリカで現在も活躍されている有名人が、司会やパフォーマーとして活躍する番組を紹介したいと思います。

日本の番組と同様に一部テロップ(字幕)が出て来ます。使用される英語は日常会話レベルです。TOEIC800点あれば補助なしで楽しめます。

番組によって専門用語もでてくる為、理解が厳しいときがあります。しかし、このハンディキャップを凌駕する程、番組の構成や映像が素晴らしく、また視覚に訴えてくる場面が多く、「もっと知りたい!」、「続きはないの?」と思わせる内容なので是非、視聴トライしてみてください。

The Late Late Show with James Corden(CBS放送、アメリカ)

James Cordenが司会を務める深夜トーク番組です。企画の発想が規格外!視聴をすればお腹を抱えて笑うことが多いでしょう。

今回は定期的に放送される企画中でも、オススメなものを紹介したいと思います。尚、アメリカ文化をよくわからない方でも楽しめる内容です。

“Carpool Karaoke”

司会者James Cordenとゲストの有名なミュージシャンがドライブしながら車内でトークをしながら、合間に歌を歌う企画です。

ゲスト自身の歌を歌うだけでなく、他のミュージシャンの歌もカバーすることがあるので、洋楽ファンにはたまりません。

[Ed Sheeran Carpool Karaokeより、ゲスト登場前の電話フレーズ]

“Hey, you left your guitar at my house last night, so I’ve got it here, but I’m going to be late for work now.Would you? Are you seriouse? Yes! It’s right here.I’m outside now.All right, thanks, Buddy.”

「やぁ、昨晩俺の家に君のギターを忘れていっただろ。一応、持ってきたけど仕事に遅れそうで…そうしてくれる?本当に?ここにあるよ。外にいる。ありがとう。じゃあ。」

“Take a Break”

司会者James Cordenがお店のスタッフ(ランダムにスタッフを1人選ぶ)と交代して職業体験をする企画です。

Jamesのとんでもない発想やパフォーマンスのせいで店員さんが困ったり、お客さんにサプライズをしたりと奇想天外な内容が多く、10分間でドラマを見ているような気分になります。

[Take a Break: Old Navyより、お店の理念を聞いているときのフレーズ]

“Before you are fully ready to be our brand associate, we have some Old Navy standards that you need to know three basic standards. Every associate has to be I am ready, and I’m approachable, and I am urgent.”

「では、あなたにOld Navyの仲間として仕事をしてもらう前に、まず3つの基本理念を知ってもらいます。我々全スタッフは、常に準備が整っていること、親しみやすいこと、そしてすぐに対応することをなければいけない。」

“OK, Let’s do role-play”
「わかった。ロールプレイをしよう。」

“Crosswalk the Musical”

司会者James Cordenが監督兼俳優となってミュージカルを演出します。その舞台は横断歩道で、青信号ごとに1シーンを演じます。

選択する演目はミュージカル史でも有名な内容なので、親子で楽しめます。演出方法や配役が予想外なのでお腹を抱えて笑えること間違いなしです。

[Crosswalk the Musical on Broadwayより、 Hugh Jackmanが考えた歌リストを提案した時のフレーズ]

James; This is my vision and my ideas.
「これは俺のビジョンと考えだ。」

Hugh ; I came up with a little list of songs, I discussed them with Zac and I think they’ re great. This is some possibilities.
「歌のリストを作ってみたよ。Zacと一緒に話し合って、良いねと思ったやつを。これはいけるよ。

この時、HughからJamesは歌のリストを受け取ります。そして簡単に読んでから破り捨てます。

James; Okay if anyone needs to use the bathroom, probably go now.
「OK。もしもトイレに行きたい人がいたら、今行ってくれ。」

海外には、まだまだ面白い番組がたくさんあります。

長期的にモチベーション維持をするには、一人ではなく人数が多い方が楽です。今回紹介したテレビ番組は家族みんなで楽しめるところが魅力です。

また留学費用や学力が無くても、テレビを見ていればSNSでつながった海外の仲間とコミュニケーションをとることも可能になります。

YoutubeでもCBSテレビより定期的に動画投稿(英語字幕あり)されているので、是非チェックしてみてください。

コメント