Instagramで使ってみたい英語のハッシュタグ10選

ライティング

インスタグラムは世界中の人が使っています。そのため、日常の様々な写真を投稿して楽しむだけでなく、世界中の人とコミュニケーションを取るツールにもなるのです。

英語のイケてるハッシュタグを使うことで、海外のフォロワーを作ったりいろいろな国の人の素敵な写真を見つけたりと楽しんでみませんか?

#OOTD:Outfit Of The Day

Outfitが“服装”・of the dayは“本日の”という意味を持っています。つまり、#OOTDで、「今日の服装」「本日のコーディネート」と訳すことができるでしょう。

海外セレブやモデルも頻繁にこのハッシュタグを使って画像を更新しており、インスタグラム全体でもかなりの使用率の誇るハッシュタグの一つです。

Wat do you think of my new dress. #ootd 新しいドレスどうかな?
I’m wearing a Uniqlo jeans. #ootd  ユニクロのジーンズを履いてみたよ。

一方で日本や韓国などでは#coordinateの方が、人気が高いため、coordinateで検索するとアジア人の写真が多く出てきます。

#YOLO:You Only Live Once

“貴方は1回しか生きない”つまりは「人生は一度きり!」という意味のフレーズです。前向きな明るい言葉で、ヨーローと読んで口語として使うこともあります。

Go abroad to quit my job!! #YOLO 仕事辞めて、海外に行くぞ!
It was so fun. #yolo めっちゃ楽しかった。

思いっきり楽しんでいる写真や、周りの人を勇気づけるような写真に使われることの多いハッシュタグです。

#TBT:throwback Thursday

「木曜日は、昔を振り返ろう」という意味で、過去の懐かしい写真や、思い出の品などの写真をシェアする時に使われるハッシュタグです。
Thursdayとありますが、木曜日以外にもこのハッシュタグを使って多くの人が過去の写真を投稿しています。

Guys! You know, who is this?#tbt みんな!これ誰だかわかるよね?
Looking back at photos from last Christmas. #tbt 去年のクリスマスの写真を見てみたよ。

似たようなハッシュタグとして、#fbf(flashback Friday)というものがあります。こちらはthrowbackではなくflashbackが使われていますが、過去の写真を投稿するという意味では一緒です。

#ss:Selfie Sunday

“自撮りするなら日曜日”という意味のこのハッシュタグは、その名の通り、自撮り写真に付けて使うタグです。

Good morning guys. #ss おはようみんな
How is my new hair style?? #ss 新しい髪型どう思う?

Sundayのsとして使われることが多いですが、Saturdayもsから始まりますし、#ssではどちらの意味で使っているかは分かりませんので、土日どちらで使ってもおかしくはありません。

#swag:swagger

Coolと同じ様に「イケてる」「かっこいい」といった意味で使われる単語です。アメリカ人歌手のジャスティンビーバーがよく使うハッシュタグとしても有名で、自分が魅力的だと思った景色やアート・ファッションなど様々なシチュエーションで使えます。

What a beautiful one! #swag なんて美しいの!
Mt, Fuji #swag 富士山

元々はスコットランド語から派生したものと考えられているこの単語は、現在ではヒップホップミュージックの中など若者向けの言葉として10代~20代を中心に使われています。

#foodporn:飯テロ

日本でも、深夜のお腹が空く時間に美味しそうな食べ物の写真をアップする“飯テロ”がありますよね。まさにその飯テロの英語版です。料理の写真や手順動画などにタグ付けしてみてはいかがですか?

Donuts and fried chicken? #foodporn ドーナッツとフライドチキン?
This is my favorite breakfast 🙂 #foodporm お気に入りの朝食

インスタグラムで#foodpornと検索すると、世界中の美味しそうな写真を見ることができるので、楽しいですよ。

#tflers:tag for likes

“Likeのためにタグを付けています”という訳になるこのハッシュタグ#tflersは、まさに「イイねください」という意味で使われています。

どんな写真でも使うことのできるこのハッシュタグは、とにかくlike(イイね)の数を増やしたい人が積極的に使っています。

イイねから、フォローにつなげたい場合には、#followも付けておくと、「フォローしてね」という意味になりますよ。

#basic:流行に乗る

「基本的な」という意味であるbasicですが、ハッシュタグとして使われる時は「流行りに乗る」という意味で使われます。今流行りの服やスポットの写真を投稿する時に使うと良いでしょう。

I’m so happy to be here‼ #basic ここに来られて嬉しい!
It tastes good!#basic 美味しい!

#basicを検索して、流行りの服の着こなしを勉強する若い女性も多いようです。

#photobomb:いたずら写真

人の写真に勝手に映りこんでポーズを撮るなどの、いたずら写真に付けられるハッシュタグです。急に背後に現れて写りこむことから、bomb(爆弾)と呼ばれるのでしょう。

Thought I had a great picture‼ #photobomb いい写真だと思ったのに‼

最近では、お互いに写りこんでポーズを決めた写真をインスタグラムに投稿するセレブが増えています。

#artsy:芸術的

素敵なものや、センスの良い雰囲気の写真が撮れた時に使いたいハッシュタグです。イルミネーションやフォトジェニックなものにタグ付けしましょう。

So beautiful. #artsy とても美しい
Restore a happy state of mind. #artsy 幸せな気持ちが戻ってくる

日本語で言うところの「インスタ映え」に近いこのワードは、世界中の多くのインスタグラマーに使われている人気のハッシュタグです。

まとめ

使ってみたいハッシュタグはありましたか?英語のハッシュタグを付けることで、多くの国に向けて自分の写真を発信することができるようになります。

インスタグラムは、様々な英語の表現方法を知ることのできる便利なツールとなるでしょう。有効的に活用して、英語力を伸ばしてみましょう。

コメント