イギリスに格安で留学する方法を5つにまとめて紹介

イギリス留学

イギリスに留学したくても、他の留学先のほうが安くて他の国を留学先として選ぶ人が年々増えています。

ポンドの変動も激しく、EU離脱で何が起きるか・・・国が荒れているのではないか?と心配する声も上がっていますが、私たち、日本人!EU離脱と正直言って全く関係ないんです。

今回は、イギリスに留学したいけどあなたに朗報!少しでも費用を抑えて、格安にイギリスに留学をする方法を伝授します!

都会を選ばず田舎を選べ

イギリス留学だから、ロンドンに住みたい!ロンドンに留学したい!という方がほとんどで、イギリス=ロンドンのイメージが強いですが、本当にイギリスが好きなら地方への留学がおすすめ。

ロンドンの建造物など、東京にないヨーロッパの建物なので物珍しく、素敵に見えるのは当然。ですが、慣れてきたら気づくはず!東京や日本のようなごくごくフツーのビルも多く、周囲は、観光客とせっせと仕事に精を出す人たちばかり。これってあなたが見たかったイギリスの景色ですか?

そういったことを踏まえると、金銭面(物価)でも、真のイギリスの文化や景色に触れるという面でも、イギリスの田舎への留学がおすすめです。

どうしても都会じゃなきゃ嫌!というあなた!それなら、ウェールズ・カーディフへの留学はいかがでしょう。

ロンドンに比べると断然安く、都会なのに格安留学が可能です。

 エージェントを利用せずに何でも自分でやってみる

最近では、手数料無料のエージェントも増えてきましたが、基本的には、エージェントを利用すると手数料がとられます。

留学に限らず、何かを誰かに頼んだら手数料が発生するのは当たり前のことですね。少しでもイギリス留学費用を抑えたい!格安に留学したい!なら、まずは自分でやってみましょう。

いろいろな不安はあると思いますが、もし、英語でのやり取りを不安に思っているなら、英語で直接やり取りが必要になるのは、イギリス留学先の語学学校とだけ。エージェントの人だって、英語は完璧ではありませんよ。

語学学校とのやり取りは何百とこなしているので、似たような会話が多く、慣れているだけです。

また、エージェントを通さずに自分で直接学校に連絡することで、通常の授業から割引をしてもらえることも多くあります。

これは、語学学校がエージェントにコミッションを払わなくていいから。
留学エージェントのスタッフだって同じ人間!彼らにできるなら、あなたにもできますよ。

航空券は直行便でなく乗り継ぎに

自分でイギリス行きの航空券を手配するとなると、航空券比較サイトを利用することがほとんどでしょう。

直行便・乗り継ぎ(1回・2回)と一気に表示されるのでわかりやすいですが、恐ろしいほどの数が表示され、どれを選んだらいいのかわからなくなってしまいます。

そんな時は、まず移動時間と乗り継ぎ回数でイギリス行きのフライトを絞りましょう。

移動時間は、15時間前後のものがストレスなく移動できるのでおすすめ。乗り継ぎ回数は1回に絞りましょう。

チケットの安さで考えると、乗り継ぎが2回ある、中国系の航空会社を利用する航空券が常に安いですが、よく見るとヨーロッパ経由便も料金的にはさほど変わらなかったり・・・。イギリスに到着する前に乗り継ぎの不安やストレスを抱えないためには、乗り継ぎ1回の15時間前後のフライトを選びましょう!

イギリス留学は夏以外の時期に

あなたのスケジュールの関係で、どうしてもイギリス留学が夏になってしまうというのであれば仕方ないですが、イギリス留学の一番高い時期は、夏。6月頃から9月初旬にかけてです。

留学費用が夏料金になるのは、各語学学校によって若干差がありますが、大体この時期は高くなると頭に入れておきましょう。

この夏の時期は、どこの国も休みに入り、イギリスの語学学校全体として学生も増える時期!より多くの出会いがあるのが良いところですが、通常より高い授業料を支払い、人数の多いクラスの片隅でひっそりと授業を受けることになってしまったら元も子もありません。

イギリス格安留学をしたいなら、夏以外を留学時期として選びましょう!

ワーキングホリデーを当てる!

こればかりは運ですが、イギリスにどうしても格安で留学したいなら、イギリス国内で2年働けるワーキングホリデーを当てるしかありません。

当たっても、最初の初期費用がある程度はもちろん必要になりますが、最近では、応募人数は変わらないものの、抽選回数が増え、1年に2回、応募のチャンスがあります。

年齢制限がありますが、当選すれば、イギリスでアルバイト先を見つけ、語学学校にもかようことができますから、留学費用は格安に。

浮いたお金で旅行や買い物もオススメ

格安イギリス留学が実現できれば、せっせと節約したそのお金で、イギリスでいろいろできることも増えますよね。その浮いたお金の使い道、少し紹介しましょう。

ヨーロッパ旅行

イギリス国内旅行より、断然安いのがイギリスからのヨーロッパ旅行!日本から行きにくい地域にも格安で、しかも簡単に旅行が可能で、物価の安い地域を選べば旅行中の食費や滞在費も安く抑えることが可能です。

アウトレットで買い物

イギリス国内には、いくつかアウトレットモールがありますが、おすすめはオクスフォードのビスタービレッジ。日本で人気のロンシャンをはじめ、ハイブランドまで、破格で手に入ります。

まとめ

イギリス留学を迷っているあなた!参考になりましたか。イギリス留学は高いから。

イギリス留学は敷居が高いから・・・といってエージェントに勧められるがままに他の国へ留学を決めてしまい、あとで後悔する人も多くいます。

今イギリスへ留学に行かずに、いつ行きますか?あなたのイギリス留学が素敵なものになりますように。

コメント