中学生で英語が伸びる子の特徴を現役塾講師が解説

英語勉強

私は個別指導塾で塾講師をしています。教えている教科のメインは英語ですが、最近「この子はすごい!」と思う中学生を担当しました。

彼は知的好奇心が旺盛でかなり頭が良いと思える「あるもの」を持っています。

彼の英語の捉え方を真似することができれば、英語が苦手だという人や、これから中学にあがって英語を勉強するという子どもが英語ができるようになるのではないでしょうか。

無視する能力を持っている

どうしても知的好奇心が強いと、かなり深追いしてしまう子がいます。

英語だと、「どうしてthは舌を噛んで発音するの?」とか「eightはどうしてこういうスペルなの?」というように。

疑問を持つこと自体は良いのですが、中には言語学者でもわからない内容もあります。

言葉なのだから、誰かが大昔に決めた名称を何故そう言うのかと突き詰めればそれはその言葉を決めた本人に聞かなければわからないのです。

語源がはっきりしていれば説明もつくのでしょうけれど、それがなければ誰も知らないものとなります。

そこへの執着が強いと、「納得いかない」「わからない」「もやもやする」「解決しない」といった感情が生まれます。

しかし、数学のようにいかないのが英語、言語。だから、ここで必要となるのはある程度で「無視する能力」なのです。

賢いなと思った英語が得意になっていった彼は、この「無視する能力」を良い塩梅で持っていました。

外国人に、「何故〝手″は〝手″と言うのですか?」と聞かれて自分が答えられないように、英語もまた、そのような言語であるということを認識していました。

全てを知りたいとか、完璧主義すぎても英語の場合は習得の邪魔になる場合があります。

しかし、彼は追求しすぎず、言語とはどういうものかをわかっていたことで英語が伸びていきました。

大学でも教えられないことに疑問が持てる

彼の英語に対する純粋な疑問は、私が毎回感心するものです。何故なら私自身疑問に思ったことがなく、自然と使っている英語の面を突いてくるからです。

そしてそれらは中学どころか高校、大学でも教えられず、自然と身について行くものでした。

彼にとってはまだ身についていないものなので、自然と疑問が浮き上がってくるのでしょう。「言われてみればそうだなあ・・・。確かに疑問に思っても不思議ではないかも!」そんな風に思えます。

例えば、彼がpeopleという単語を覚えた時、こんな質問をされました。

「人々はpeopleなんだよね?複数形のsがついていないけど複数扱いしていいの?あと、人はpersonって習ったけど、これはpersonsってなる?そしたらこれはpeopleと同じ意味になるの?」

なるほど!考えてみたことがなかったけれどその疑問は最もだ!

私は論理的に英語を理解するというよりは、英語を使う中で感覚的に慣れていったタイプです。

だからその経験則であったり、ネイティブスピーカーが使う頻度から答えを言います。すると納得してくれるので、本当に目の付け所が良いなと毎回思います。

また別の時には、

「このテキストのタイトルの部分、I Have a Dreamってなってるけど、なんでhaveとdreamまで大文字が入ってるの?」

という質問もありました。

大学でレポートや論文を英語で書く際には自分で書き方を調べてそういう決まりを覚えていくものですが、そこに目を付けられるともまたすごいと思いました。

普段から視野が広く、色んなことに興味が持てるのが彼の強みです。

これらが直接定期テストに関係があることはないのですが、彼が出す質問に答えるのはとても楽しみです。

その視野を持っていれば高校生、大学生、社会人になっても安心できるなと思いました。

ただ、このタイプの疑問を自然に持てるのは彼のポテンシャルによるところが大きいので、真似をしようとしてもちょっと難しいかなと思いますね。

自分でやりたい勉強を言える

定期テスト前になると、いつもしている学校の授業の先取り授業は置いておいてテスト勉強に入ります。

テスト範囲になるであろうところのワークを解いていくのですが、彼はその時に「先に単語と熟語を覚えてもいい?」と言うことがあります。

ワークを解く際に単語のスペルを覚えていないとかなり減点されてしまうので、これは正しい判断です。

家で彼がどれくらい勉強しているか、単語は覚えたのか、どれくらい自信があるのかは本人にしかわかりませんから、そうやって自分からしたい勉強を言ってくれるのはとても助かります。

自分で何%まで覚えられたかを理解できているからこそ、何をやったらいいか明確にわかるのでしょう。

英語が伸びる子には特徴がある

今回は一人の中学生にスポットを当てて英語の捉え方を解説してみましたが、いかがでしたか?もともと頭が良いということを言ってしまえばそれでおしまいですが、日頃に受ける質問を見てみると彼の頭の中が少しわかったかと思います。

言語とは何たるものか、これがわかっている子なので、これからが楽しみだなと感じます。

コメント